石川真理子

サヨナラ八重さん またいつか 「新島八重 武家の女はまつげを濡らさない」の舞台裏 [Kindle版]

著者:石川真理子
価格:100円
発行日:2013年10月25日

目次
はじめに

第一章 八重さんを書きたい
・山本八重って誰ですか?
・根比べの日々
・石川さん、来ましたね!
・二股をかけるわけではないけれど
・はったりをかませ!大風呂敷を広げろ!
・ダブルで出版決定

第二章 八重さんに迫る
・ゴールではなくスタート
・難しいお題
・八重さんのお雛様と対面
・新島旧邸 八重さんは南天が好き?
・会津、切実なる願い
・籠城戦シミュレーション

第三章 八重さんが傍にいる
・力んだあげく、やっぱりダメ出し
・ぶれない芯を持って
・八重さん、これでいいですか?
・つらすぎて書けない
・土壇場での新資料導入
・ぎりぎりまで悩んだタイトル

第四章 サヨナラ八重さん、またいつか
・八重さんが結んでくれたご縁
・会津ツアー
・大河ドラマに寄せて
・八重さんはブームではない

おわりに
プロフィール
好評既刊

プロフィール

石川真理子(いしかわ まりこ)

1966年東京生まれ。ライターとして広告、雑誌、ウェブサイト、書籍など幅広い分野で活躍する一方、武家の末裔と生まれついたことから、武士道や武家の生活文化武家女性の生き方などに興味を抱き、独自に研究を続けている。
「武家女性の生き方に学ぶ」「日本の心、日本人の心得」をテーマとしたセミナー活動を展開するほかブログやフェイスブックを通じて啓蒙活動を行っている。
電子書籍紹介メッセージ動画(YouTube)

◆Facebook 

◆Facebookページ「新島八重 武家の女はまつげを濡らさない」
ブログ 新島八重と明治女